読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人力移動Blog

登山、シンプルライフ、旅行などなど…

能率手帳:原点に帰る

買い物 日記

数年ぶりに能率手帳を買いました。原点に帰った気分です。

ここ数年私は手帳を買っておらず、小ぶりのノートにメモを書き、iPhoneのカレンダーに予定を入力し、OmniFocusでタスク管理をしてきました。便利に使っているのですが、ただ一つ困ることがあります。それはスマホやパソコンでは会議やミーティングの時にスケジュールを書きにくいこと。

OmniFocus 2 for iPhone App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥4,800

会議中、スケジュールを記入するのにスマホを弄るのは気が引けますし、そもそもどんどん話が進む中、見る分には大丈夫なのですが、細く入力するのが大変です。

ノートPCでスケジュールを入力することもできますが、私の勤務先では管理職は自分専用のノートPCを全員持っていますが、平社員は仕事によってまちまちで、技術系の私はでかいワークステーションを占有しているため、いまのところノートPCは共有のものしか使えません。共有ゆえにPCに詳しく無い社員があちこちいじったり、設定が怪しかったりと、いろいろ扱いにくいのです。

そして最大の問題が、会社のコンピュータがMacでは無いということ。会社のスケジュールはグループウェアで入力しますが、セキュリティー上外部からは入れず、OmniFocusなどへの入力はは自宅に戻ってからなので、結局会議中は手帳にメモしておくと、自宅でも会社の居室でも便利なのです。

久しぶりに紙の手帳に書き込みましたが、自己流の省略記号など、結構手が覚えているもので、しっくりきます。おっさんくさいイメージの能率手帳ですが、日本のサラリーマンには一番使いやすいです。

広告を非表示にする