読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人力移動Blog

登山、シンプルライフ、旅行などなど…

商売は人次第です。

日記

今朝は気温が低かったものの、爽やかないい天気で、絶好の自転車通勤日和でした。車から自転車を下ろし(折りたたみなので)、快調に飛ばしながらギヤを上げていくと、チェーンが外れてしまいました。1速から5速までは大丈夫なのですが、6速に上げると外れてしまいます。5速までで通勤できないこともないのですが、危ういので結局自宅に戻り、自転車を車に戻して、車通勤になってしまいました。

新しいウィンドブレーカーに、寒さ対策のグローブと準備万端だったのですが…。しっかり段取りするとトラブルに合う確率が高いように思います。

会社帰りに近所の自転車屋によって、変速機を見てもらったところ、閉店間際というのに、その場ですぐに調整してくれました。しかも通販で買った自転車だというのに…。店員さんもダホンユーザーのようで、色々親切に見てくれたのですが、料金はわずか320円でした。なんとなく申し訳なくなってしまうというか、デフレ感漂う手間賃です。

店員さんに変速機を見てもらっていたら、おばちゃんが『電池で光るライト』を求めて来店。今ついているダイナモ式のライトが重いそうで…。ところが『金額が1000円くらいから』と聞いて、『高い!』と出ていってしまいました。取り付けまでやってくれて1000円で不満というのもメーカー勤務の自分からすると絶句なのですが、なんとその直後、100均かどこか他所の店で安いライトを買って、今ついているライトを『下取りできるか』と訪ねてくる始末。そんな客にも笑顔で対応する店員さん。頭が下がる思いです。

気さくで良い仕事をしてくれた店員さんに感謝しつつ、帰宅後すぐに乗ってみました。調整してもらった変速機は快調で、1段目から7段目まで、スムーズに切り替わります。次に自転車を買うときは、あの店員さんからぜひ買いたい!と思いました。人間への投資はやはり必要です。

もう2017年モデルの季節なのですね。人気車種の自転車は、予約するか出たら在庫があるうちに買わないと、そのまま次の年のモデルまで手にはいらないこともあるとか。

広告を非表示にする