読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人力移動Blog

登山、シンプルライフ、旅行などなど…

山と写真写り

自撮りやスナップで撮ってもらうなら、お気に入りの向きや撮り方など『定番の撮られ方』があると思います。特に女性ならこだわりがあるのでは無いでしょうか?私は最近『頭頂部が気になるお年頃』なので、誰かに撮ってもらうなら『上に光源が無くて下から見上げる角度で…』云々、細かく指定して苦笑されることもしばしばです。

山や風景を撮るときも自撮りと同じように『お気に入りの撮影スポット』があると思います。『あの山を撮るなら・あの湖を撮るならあそこ』そんな場所です。

弘前市から見た岩木山

私は岩木山が見える平野で育ち、進学で故郷を離れるまで岩木山が常に見えるところで育ちました。だから、山と言えば岩木山です。山を描けと言われれば、無意識に山頂を三つに割ってしまいます。私が『最高の岩木山』を撮るなら、子供の頃に過ごした古里から見た岩木山を撮りたいと思います。

とはいえ、私が独り立ちしてから実家の方で色々あり、今帰省しても子供の頃過ごした家では無い所に帰るので、窓から見える岩木山は『全く違う形』をしています。

岩木山

岩木山は見る場所によって『山頂が全く違う形になる』のはよく知られています。私がこの先『お気に入りの向き・お気に入りの形』をした岩木山を撮れるのは、『実家の色々』が遠い過去になり、私が『じいさん』になった頃だろうな、と思うのです。

広告を非表示にする