読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人力移動Blog

登山、シンプルライフ、旅行などなど…

山菜は一期一会

実家に帰省すると、毎食山菜が出てきます。ウドやらコゴミやらタラの芽やら…。タラの芽の天ぷらはやはり美味しく、年に一度は食べたいです。

母と山菜採りに出かけたときに見かけたタラの芽。まだ小さく、食べるには早かったので採りませんでしたが、食べ頃になる頃には他の人に採られているでしょう。一期一会です。

タラの芽

山菜は苦みが合って子供は苦手と言いますが、私は幼い頃から山菜の苦みが好きでした。やはり食べ慣れた味だからでしょうか。親戚一同山好き(私と違い、登山では無く、山菜採りオンリーですが)なので、毎週誰かしらかがお裾分けで山菜を供給してくれたのでした。

連休明けの今週、会社帰りにスーパーに寄ったら、タラの芽が売っていました。1パックで300円くらいだったかな…?3本くらい入っていて、1本100円くらい?ちょっと高いですし、自分では調理しようと思わないので、買うことはありません。

母はもちろん、子供の頃に山菜を山ほどくれた親戚たちもだんだん年老いてきて、今の若い世代は山菜採りをしません。私が『じいさん』世代になった頃には、山菜を食べることも無くなり、思い出の味になってしまうのでしょうか。それともスーパーで買って食べるようになるのでしょうか…?

親と親戚が生きている間は大事にしようと思いました。

広告を非表示にする