人力移動Blog

登山、シンプルライフ、旅行などなど…

一目千本桜 2016年春

春の桜は年に一度、しかもほんの一週間かそこらの貴重な被写体ですが、例年雨と強風で台無しになったり、ウィークデーに見頃を迎えてしまったりで中々完璧な状態にはお目にかかれません。昨夜も雨と強風でひやひやしましたが、週末の本日は朝から晴れて、絶好のお花見日和でした。

昨夜の風で多少散りましたが、まだまだ見頃の範疇で、晴天であることも考慮して80点はいけるのではないでしょうか。

2016年の一目千本桜

混むことが分かっているので、8時台に現地に着くように出かけましましたが、もうすでにかなりの人出でした。

DSCF2282.jpg

河川敷は住宅地でもあるので、ご近所さんの庭仕事の頑張りも『華』を添えます。

DSCF2272.jpg

まさに満開です。

DSCF2248.jpg

DSCF2384.jpg

DSCF2418.jpg

定番の『蔵王と桜』です。

DSCF2328.jpg

DSCF2289.jpg

DSCF2315.jpg

去年よりはよく撮れたかな…?去年は広角でばっかり撮っていましたが、今年は会社の先輩のアドバイスもあり、ほぼ55-200mmの望遠レンズ一本で頑張りました。結果良かったと思いますが、いかがでしょう!?

yari3180m.hatenablog.com

子供の頃、野田知佑の本を読んで、カヤックにあこがれました。いつかカヤックユーコン川を下りたい、と思っていましたが、いい歳になった現在、未だに東北の片隅に生息しています。

DSCF2413.jpg

桜の枝にスズメがとまっていたのですが、一心不乱に桜の花を毟っていました。どんな行動なんでしょうね?

DSCF2391.jpg

DSCF2403.jpg

DSCF2393.jpg

DSCF2392.jpg

今年はあえて船岡城趾までは行かず、土手沿いの往復にとどめました。その分じっくり撮れたと思います。帰りはお昼前でしたが、もうだいぶ人が多くなっていました。

DSCF2437.jpg

今回のレンズ

今回はXF55-200mmF3.5-4.8一本で。結果的に正解だったと思います。

広告を非表示にする