読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人力移動Blog

登山、シンプルライフ、旅行などなど…

Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 更新

カメラ・写真 買い物

Adobe Creative Cloud フォトグラフィプランの更新をしました。

私はダウンロードコードで契約しているのですが、たまたま安売りをしていたので、早めに買っておくことにしました。

ダウンロードコードは1年分の使用権なので、使用期限がそのまま+1年になります。つまりいつ買っても良いのです。私の場合、今回コードを購入したのが16年3月ですが、昨年買った分の使用期限が16年5月までなので、購入したコードを適用して、期限は17年5月まで延長になりました。お金の余裕があって、ちょうど安売りしていたら、買っておくと良いですね。

注意点

コードの適用はどこで?

コード適用はこちらから:https://creative.adobe.com/ja/redeem

公式ヘルプはこちら。:http://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pricing/cpsid_93737.html

クレジットカードを使った自動延長に注意!

Adobe IDのアカウントにクレジットカードを登録してあると、手続き上下図の3番の項目で、デフォルトでは自動延長になっているので、うっかり自動延長を承諾すると、ダウンロードコードをせっかく買ったのに、次回の期限で自動的にカード払いで延長になってしまいます。

f:id:yari3180m:20160312000956j:plain

ここでは自動延長の選択を承認せず、『あとで』を選んでください。そうすると使用期限が過ぎたら自動的に解約、評価版で1ヶ月使用できる状態になります。遅くともその時期までにダウンロードコードを買えば良いのです。たまたま使用期限切れで評価版モードのときにダウンロードコードの安売りをやっていれば、最高のコストパフォーマンスになります。

フォトグラフィプランはFlickerのProアカウントを契約していると安く使えたり、最近は色々お得な契約の仕方がありますが、ダウンロードコードが一番制約も無く、比較的安く利用できるので、今のところ一番のお気に入りです。

広告を非表示にする