読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人力移動Blog

登山、シンプルライフ、旅行などなど…

新しいカメラには新しいガジェット

カメラを買って、まだ一晩だというのに、あれこれいじって少年のように楽しんでいる寂しいおっさんです。かっちりしたフォルム、ダイヤルのメカメカしさ。いい年したおっさんも目が輝いてしまいます。

日曜日は予定が入っていましたが、せっかく天気がよいので無理矢理外出して試し撮りしてしまいました。

高蔵寺阿弥陀堂

操作性がキヤノンニコンの一眼レフとは全然異なるので、PやAにモードを切り替える方法もわからず、やはり直感では通用しない感じが新鮮です。

f:id:yari3180m:20151220232833j:plain

さて、そんな素晴らしい新しいカメラ『XT-1』をお迎えしたので、周辺機材もいろいろ買いそろえました。もともとそんなにものを持っていないので、買い足し程度の感覚なのですが…

カメラバッグ ロープロ ノバ 180AW

一眼レフ(70D)を売り払ったときに、一眼レフ用のカメラバッグも手放したので、カメラバッグも買い換えです。ミラーレス用にコンパクトなものをと考えたのですが、結局一眼レフ用でもおかしくないサイズになってしまい、元のカメラバッグを売らなければよかったと思い、やや反省です。

ロープロのAW(オールウェザー)シリーズはアウトドアでの撮影が多い私にはぴったりというか、安心感があります。見た目がややゴツくて、スタイリッシュなミラーレスカメラには合わない気がしないでもないですが、安心感の方が優先です。

f:id:yari3180m:20151220232005j:plain

サイズ感はXT-1を基準にすると、標準レンズを装着したカメラ1台、望遠レンズ、単焦点レンズを2個くらい運べるのでちょうどよい感じです。これにポケット三脚と傘をバッグの両脇のポケットに突っ込み、その他のポケットにブロアー、フィルターケース、バッテリーなどを入れてまだ余裕があります。ストロボはまだ買っていないのですが、i40あたりも一緒に入ると思います。ミラーレスなら一式全部運べてしまいますね。

f:id:yari3180m:20151220232030j:plain

気に入ったのは背面がキャリーバッグに差し込めるようになっている点。旅行にぴったりです。

f:id:yari3180m:20151220232051j:plain f:id:yari3180m:20151220232110j:plain

ミニ三脚 マンフロット PIXI EVO

ミニ三脚でこれまで私が愛用していたのは、ウルトラポッドです。その昔、初代GR Digitalを購入した際に買ったもので、GR Digitalを手放した後も愛用しつづけ、壊れた後も同じものを買い直すくらい気に入っていました。

下のリンクで飛んでもらえばわかりますが、ベルクロがついていて、木やトレッキングポールに縛り付けたり、夜景スポットでは欄干に巻き付けて固定するなどして大活躍でした。

ただ一眼レフやミラーレスでは少々重さに耐えがたく、今ではiPhoneを固定して、映画などを再生してながら作業専用に特化しています。コンデジユーザーであれば、今でもおすすめの三脚です。

f:id:yari3180m:20151220232223j:plain

今回買ったのは、マンフロットのミニ三脚 PIXI EVOという三脚です。PIXIのマイナーチェンジ版がPIXI EVOです。買う際にはご注意を。違いは縦位置対応かどうかです。

f:id:yari3180m:20151220232309j:plain

気に入った点はEVOから導入された縦位置対応機能です。アルミ+プラで、しっかりしており、望遠レンズなど重めのレンズを装着しても、足を伸ばして安定させることができます。動画撮影時のグリップとしても使えそうですね。

ちなみにウルトラポッドとPIXI EVOを並べてみました。剛性感が見た目で全然違いますね。

f:id:yari3180m:20151220232359j:plain

広告を非表示にする