人力移動Blog

登山、シンプルライフ、旅行などなど…

晴れているのに撮影にも出られず、そんな時に限って良い青空。

午前中、郵便局から簡易書留の再配達が山ほど届き、すべて銀行や証券会社のものだったので、配達員さんが、「景気いいっすね!」というので、ちょっと恥ずかしくなってしまいました。お金が無いので、出たばかりのボーナスもすべて貯金、一部は証券口座に…。なので、まったくの不景気なのですが。

お金は無くとも、唯一の愛機であった70Dを売り払ってしまったので、カメラは買わなくてはなりません。『カメラは必要な道具』なのです。

買うのはEOS M3ボディと標準・望遠・広角のズーム3本、それに広角寄りの単焦点一本で概ね結論が出ています。レンズキット+単品売りのレンズですが、本当に一眼レフに比べて安くていいですね。

OM-Dとも迷いましたが、PROレンズで買うと40万とか、さすがに予算オーバーで、私の身分では買えません。

本来はとっくに買って、旅行にも行って、紅葉の写真を撮ったりしているはずなのですが、急遽研修への参加を命ぜられたり、昇格試験の受験の指示があったりと、連日師走にふさわしい慌ただしさで、カメラどころでは無くなってしましました。旅行もカメラ買い替えもキャンセルで、少なくとも1月までは身動きが取れなさそうです。この分だと、春頃には発表があるであろう、後継機種のM4?の詳細を見てから買うことになるかもしれません。桜だけはきちんと撮りたいです。

昇格試験を乗り切れ年収大幅アップでカメラも買えますが、変に皮算用すると死亡フラグが立ちそうで、考えるのはやめておきます。もっとも、忙しくなって一切出かけられなくなる可能性もありますが。

書留を受け取った後、スーパーへ買い出しへ。スーパーの駐車場で空を見上げると、風は少々強めですが、遠くまで透き通った、気持ちのいい空でした。ゴールデンウィークあたりは黄砂で視界が良くなかったりしますし、私は秋から冬の初め(11月から12月初め)の晴れの日の空が一番好きです。去年の自分なら、車でドライブがてら、あちこち撮影しているはずでした。場合によっては低山を登っていたかも?すっかり自分らしく無い休日の過ごし方をしています。

f:id:yari3180m:20151205154414j:plain

先日買ったMac版のOfficeですが、衝動買いではありましたが、正直買ってよかったです。まさかこんなに早く役に立つとは…。要するに仕事を家に持ち帰えるという、褒められたことではないのですが、互換性もトラブルも無くやり取りできるのはありがたいです。もはや私の用途ではBootcampやVirtualBoxWindows環境も不要で、Macだけで大丈夫になりました。

ちなみに先日海外に旅立った元会社の先輩からは、満面の笑顔の写真が届きました。会社でこんな笑顔を見たこと無い、というレベルの、辞書に乗せられるレベルでわかりやすい、すばらしい笑顔です。会社から解放された人の顔だな、と思いました。私は独り者だし、まだまだ稼がねばなりませんが、今仕事を頑張るのも、貯金や投資に励むのも、自由のためだと思えばもうちょっと頑張れます。

広告を非表示にする