読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人力移動Blog

登山、シンプルライフ、旅行などなど…

Mac用のOutlinerはTree2が正解に近い?

最近あちこちでiTunesカードを買うと、今なら1割り増し!といったサービスをやています。先日iPhoneで契約しているソフトバンクでも実施していたので、試しに買ってみました。今便で買うより手っ取り早く1割り増しのコードを受け取れるので、便利です。

さて、iTunesカード(或いはコード)で適用した金額分は音楽以外にも、MacのAppを買うのに使うこともできます。iTunesでコードを適用しておくと、MacApp storeでも利用できます。

アウトラインエディタを新調

今回iTunesコードを買ったのは、アウトラインエディタを買いたかったからでした。割り増しのコードを使えば、実質1割引で買えます。MacのAppは結構お高いものも多いので、事前にコードの割引をチェックするのは必須でしょう。

さてアウトラインエディタの話に戻ります。昔から文書を書くときは、アウトラインエディタで表題を構成してから書き始めるのですが、最近これはというMac用のアウトラインエディタに出会えず、Wordのアウトラインモードを使ってみたり、色々と錯綜していました。

OmniOutlinerは付いて行けません?

Macでアウトラインエディタというと、OmniOutlinerが定番です。かつてはPowerBookにバンドルされていたこともありました。私自身、Act2で購入して、使っていたこともあります。

OmniOutliner App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥6,000

OmniOutliner Pro App
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥11,800

OmniOutlinerは機能は豊富なのですが、バージョンアップのたびに値段が上がり、パージョンアップ費用が前回の新規購入価格を上回ったあたりで脱落してしまいました。

正直変な高機能を付けるくらいなら、シンプルなアウトライン作成だけに徹してくれた方がよかったように思います。

Outlinelyはとても惜しい

そんな中最近まで使っていたのは、Outlinelyです。

Outlinely App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥960

こちらは本当にシンプルなインターフェイスで、値段も安く、アウトライン作成に徹したUI、巻き上げなど必要な機能は一通り揃っている優秀なアウトラインエディタなのですが、惜しいことにマウスのドラッグで項目を移動できません。

集中してアウトラインを書き出しているときはキーボード操作で十分なのですが、一通り書きあげた後、全体を俯瞰しながら構成を手直しするときに、キーボード操作しかできないのはちょっと使いにくいのです。構成を大幅に手直しするときに、チマチマと1行づつ上げたり下げたりしているとイライラしてしまいます。

次期バージョンでマウス操作に対応予定という記述を見つけたものの、昨年夏バージョンアップ後、1年以上バージョンアップなく、TwitterやBlogも機能していないようで、今後の開発が不透明な状況でした。

結局買ってしばらくは愛用していましたが、次第に使わなくなってしまいました。

Tree 2が正解に最も近い?

結局会社での仕事中と同じように、Wordを使っていたのですが、個人的なBlogでWordを使っていると、なんとなく仕事をイメージしてしまって気分が乗らないので、また新たなアウトライナーを探していました。

個人でアウトライナーを紹介している記事を見ると、圧倒的にOmniOutlinerばかりが紹介されていて、他には無いと思い込んでいたのですが、何件かヒットした異質な記事を見ると、『Tree』が日本企業が開発しており、とても使い勝手が良さそうでした。

Tree 2 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,200

巻き上げなど代表的な操作も一通り揃っており、UIもシンプルで私好みです。

なによりの特徴は上記リンクでみていただければ明らかですが、横に展開してマインドマップ的な使い方もできること。アウトラインを一通り書きあげた後、横に展開して俯瞰で見ると、見通しがすごく良くなります。この状況でマウスでドラッグして構成をいじった後、テキストに書き出して、エディタでMarkdown記法で仕上げるのが現在の使い方です。見晴らしが良く、構成をサクサク編集できるのは他では得難い快感です。

f:id:yari3180m:20150907005804p:plain

値段もいまのところ1200円とお買い得で、メジャーバージョンアップごとにお金がかかったとしても、OmniOutlinerの値段に比べれば全然余裕でしょう。

惜しいのはノートの編集が『Command+'』のみであることです。ほんのわずかのお金をケチったため、私のMacBookProは日本語キーボードなので、こういったUSキーボード前提のキーバインドは押しにくいのです…

その他は不満もないので、当面Tree2を使い続けるでしょう。アウトライナーに迷ったら、いまのところTree2がおすすめです。

広告を非表示にする