読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人力移動Blog

登山、シンプルライフ、旅行などなど…

引き続き紫陽花

カメラ・写真 Life 日記

先日貴重な晴れ間を無駄にするものかと紫陽花を撮りに行ってきましたが、ネットで紫陽花の写真を公開している方々の作品を見ると、結構雨の日の写真も多いですね。そもそも梅雨時が見頃なのだから、雨の日に写真を撮らない理由はありません。

そんなわけで、初めて雨の日にカメラを抱えて写真を撮りに行ってきました。これまでも山登りの途中で雨に降られたり、晴れの日に出かけて夕立にあったりといった機会はありましたが、写真撮影が目的で最初から雨の日に出かけるのは初めてです。

撮影場所に到着

昨日写真を撮った近所の公園に到着。雨はシトシトと小降りで、傘をさせば防水でないカメラでもなんとかなりそうでした。駐車場には思いの外車が停まっており、家族連れ、私のような一人で写真を撮りに来たおじさん(おじいさん含む)、賑やかなご婦人方、若いカップル(眩しすぎます)など幅広い集客であり、雨の日の人口の少ない地方の公園にしては検討しているといえます。

雨に濡れる紫陽花

見物客の誰かが、雨に濡れると紫陽花はより鮮やかになるんだよ、と言っていましたが、確かにその通りだと思います。

https://lh3.googleusercontent.com/1wPRYdu8iexrkL5-73K3A4D3E10pdWyhlNM08dbZNqw=w635-h952-no

https://lh3.googleusercontent.com/cfuFesXWOi-BiwSVB-RCbHM-autPWX1dTSTGZoO62cc=w1428-h952-no

https://lh3.googleusercontent.com/itJiG6IQkj9xUyUKlVfj8uKhw33sxZj1-HxnYpLIw4s=w1428-h952-no

https://lh3.googleusercontent.com/q18B5ZQKDkbSMZDOknJEIkN2C1vGPCAa5aOjqYwWfZg=w1428-h952-no

ふと気がつきましたが、雨の日だと傘を手持ちで一眼レフレンズのズームリングを回すのが大変ですね。

帰宅

雨脚が強くなってきたので、早々に退散してきましたが、以外と傘もささずに一眼レフを持ち歩いている方が多くて意外でした。私の70Dも本体は防滴ですが、レンズは防滴でないので水濡れ厳禁です。こんなときには防滴仕様のLレンズやPentaxのシステムが羨ましかったりして…

撮影しているときは気が付きませんが、家に帰って大画面で見ると、結構がっかりの出来だったりします。まだまだ構図について勉強しなくてはなりません。以前は撮った写真をパソコンに取り込むのも数日後といったありさまで、最悪取り込むのを忘れて、次に出かけるときにフォーマットをかけてしまったり…。撮ってすぐに観て、反省すれば勉強にはなるでしょうか。

広告を非表示にする