読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人力移動Blog

登山、シンプルライフ、旅行などなど…

アーロンチェアその後

昨年末にアーロンチェアを購入、その後の経過

二ヶ月ほど使ってみた感想ですが、やはり長時間机に座っていても楽で、痛みを感じる事は無くなりました。腰の痛みと頚椎のヘルニア対策に買った椅子ですが、十二分に目的を果たしています。

サードパーティー製品のヘッドレストも欲しくて買うつもりだったのですが、これはいらないと思います。体を椅子に任せて座っていると、自然と首の位置が定まるので、ヘッドレストがなくても首は疲れません。時々首をマッサージしたり、動かしたりするときにヘッドレストがかえって邪魔になることもあるので、無くて正解でした。

ヘッドレストはリクライニングして椅子で寝たい人、思想を巡らせる人ならあっても良いと思いますが、下手に椅子で寝るとヘッドレストがあっても首を痛める(クルマのシートで寝たときとか!)ので、注意が必要です。

もう会社の椅子もアーロンチェアにしたいくらいですが、残念ながら地方の製造業のデスクワークくらいではそんな立派な椅子は支給されません。本社のエリートですら普通のOAチェアですからね。いっそ在宅勤務にでもならないかしら、とも思います。1日の大半を過ごす、会社の椅子が改善しなければあまり痛みにはメリットがないな、と思うといろいろ悩ましくもあります。

課題

さて良い点ばかり書いてきましたが、問題点もあります。

構造が複雑なので、結構埃がたまります。あちこち知らぬ間に埃がたまっていて、掃除が大変でした。クイックルハンディワイパーなど用意して、こまめに払ってあげるべきでしょう。クイックルハンディワイパーは本当にアーロンチェアなどのように複雑なものには最適なお掃除用品です。他も使ってみましたが、代わりになるものは思いつきません。

f:id:yari3180m:20150216002831j:plain

その他特に気になる点はありませんが、強いて言えばこれも複雑さが関係しますが、久しぶりに調整しようとすると、どこをいじるのか忘れている点でしょうか。マニュアルのPDFを落としてきておいて、いつでも見られるようにしておくのが良いと思います。

結論

もし買いたいと悩んでいるのなら、まずは試座!そしてピンとくるものを感じたら、買って損はないと思います。

広告を非表示にする